immac5.jpg

特徴

ケースは耐薬品性に優れたポリプロピレン製ボウルを用い、薬品による劣化を防いでいる。そのため、実験系の研究室には適している。 また、非常に小型であるため、限られた空間でも配置することができる。

最近流行?のスケルトンで、清涼感を醸し出している。 電源操作は、「梨」マークを押すことで行い、某マシンのようにただのマークとして存在せず、直感的に操作できるようになっている。 また、この「梨」マークは、電源ランプとHDDランプを兼ねている。

注意

あだ名がマックだからimMac(I'm Mac)であって、 けしてiMacの真似ではありません。 ましてや、iMacが半球状で、上に液晶ディスプレイがついているからこの形にしたわけではありません。

だらだら作っている矢先に球型のPCが出た。うーん、まあこっちは半球だから良いか(笑)

仕様

CPUPentium III 1GHz(PC133)
Memory256MB(SDRAM:PC133)
HDD30GB
VideoON board
Case料理用ボウルと料理用まな板
OSWindows

Attach file: fileimmac5.jpg 1761 download [Information]

Reload   Diff   Front page List of pages Search Recent changes Backup Referer   Help   RSS of recent changes
Last-modified: Mon, 09 Jan 2012 20:24:16 HADT (3062d)